池田市の歯医者「アゼリアデンタルクリニック」  石橋駅徒歩8分 駐車場10台あり 大阪池田市のアゼリアホール/池田市民文化会館前の歯科医院




 アゼリア デンタル クリニック
 〒563-0031
 大阪府池田市天神1-9-6
 エルドベール1F
 TEL/FAX 072-763-4618

 

虫歯が出来始めても見て見ぬ振りのままで後から後悔した経験はありませんか?虫歯が一度進行してしまうと歯は二度と再生することはありません。また、歯周病はほとんどが無症状で進行してしまい放っておくと虫歯よりも治療は困難になり多くの歯を失ってしまいます。 歯が無くなってから後悔しないためにも早期発見・早期治療をお奨めします。歯医者は怖い、痛い、待合室で長く待たされる、などなど心地よい空間とはかけ離れた場所であるという印象をお持ちかも知れません。 当医院では、スタッフ一丸となって一日でも早く皆さんのお口の健康と笑顔を取り戻せるよう全力でサポートを致しております。お気軽にご相談ください。


  • 痛みや主訴があれば最初に応急処置を行います。
               

  • 患者様の現在の症状を包括的に診査致します。
               

  • どのような手順で治療を進めるか、全体の治療プランを患者様にお伝えします。必要に応じて患者様のご希望や症状に応じて複数の治療プランを提案します。 最新の歯科学的知見に基づき科学的かつ懇切丁寧にご説明致します。
               
  • 処置に対する結果を確認しながら治療を進めて参ります。口腔状況や患者様のご希望等により衛生士による予防処置も並行して進める事もできます。
               
  • 定期的に治療経過や計画の再評価を行います。
               
  • 治療後は3ヶ月に一回の定期的検診とクリーニングをお勧めしております。また、定期健診のお知らせは、当医院からハガキにてお知らせさせて頂いております。

虫歯進行の度合や、患者様の希望や何を優先するかによって、最も適した治療法をご提案しております。早期の虫歯であれば歯を削る量や治療の範囲も少なくて済みます。虫歯に気づいたらなるべく早めのご来院をお勧めします。一度虫歯になって欠けてしまった部分は、自然回復することはないため、削る部位によって詰め物(インレー)または、被せ物(クラウン)などで治療します。保険適用内で治療を行いますが、患者様のご希望に応じて、保険外の素材を用いることも可能ですので、お気軽にご相談ください。
詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)の種類
プラスチック
(コンポジットレジン)
【保険適用】
歯科用プラスチックです。
歯に合わせて色味を調整することができます。
治療期間が短く、歯を削る量が少なく済みます。
ただし強度が少ないため、欠けたり割れたりすることがあり、噛みあわせや歯の残りによっては向かない部位もあります。
また大部分を欠損した歯や被せ物(クラウン)には使用できません。
時間が経つと変色し、見栄えが悪くなることがあります。
メタル
(金銀パラジウム合金)
【保険適用】
銀の詰め物です。
金属なので強度があり、強い力がかかる部分(奥歯など)に使用できます。ただし強い力がかかり続けると変形することもあり、長期時間が経つと金属が変質して金属アレルギーを引き起こす可能性もあります。
メタル
(銀合金)
【保険適用】
銀合金は非常に柔らかいため、乳歯の治療に使用します。
セラミック
(陶磁器)
【保険適用外】
セラミックとは陶磁器の一種で、人間の歯に似た色が再現できます。
変色もほとんどないため、審美性に優れ、治療痕が目立ちにくいメリットがあります。
ただし割れやすく、歯を削る量が比較的多くなります。
ゴールドインレー
(金)
【保険適用外】
金合金や白金加金(金にプラチナを加えたもの)素材です。
非常に錆びにくく、金属の溶けだしによる虫歯や歯茎の変色、金属アレルギーなどのリスクが少ない素材です。人体との親和性も高いメリットもあります。
金属なので強度にも優れていますが、見た目が目立つこと、素材によっては値段が高いことが難点です。
いずれの詰め物や被せ物も、人工物を使っている以上、経年変化や噛み癖による変形などが起こります。
定期検診を受けて、必要があれば早めにリペア(修理)することが、歯をより長く将来に残すため大切です。


歯の抜けた状態では、うまく話すことができない、食べ物を噛むのが大変などさまざまな悪影響が生じます。自分の歯を健康に維持することが一番ですが、永久歯を失ってしまったら、その部分をきちんと治療して手入れしていくことが大切です。
治療方法 良い点(長所) 留意点(短所) 治療費用

  • なし

  • 抜けた歯の周辺の歯が動いてしまう
  • 対合する歯が浮いて弱くなる
  • 噛む機能が低下する
  • 発音障害
  • 審美性(見た目)が悪い
  • なし



  • 補綴物(被せる人口の歯)を選べば審美性は良好
  • 自分の歯と比べ、食感や味覚はあまり良くない

  • 削る必要のない健康な歯を削ってしまう
  • 支えている健康な歯の負担が増える
  • 歯が抜けた部分の顎骨が次第にやせていく
  • 骨がやせると歯並びに影響が出る事がある
  • 長期に使用すると、ブリッジが断切することがある
  • 保険適用あり
  • 使用材料により適応外のものもあり、数十万かかる場合もある


  • 一般的な治療のため、比較的簡単に、治療が受けられる
  • 取り外しができるため、自分では歯磨きが困難な方には衛生的

  • 固いものや粘りのある食べ物に苦労する
  • 異物感、違和感、痛みを感じることもある
  • 味覚が変わる
  • 臭いや汚れがつきやくす手入れが大変
  • 入れ歯の留め金などによって、審美性が損なわれる






  • 自然な歯並びになり、口元が美しくなる
  • 食べ物を選ぶことがなく、おいしく食べることができる
  • 自分の歯に近い感覚で、噛むことができる
  • 噛む機能が回復でき元気になる
  • 健康な歯を削ることなく、治療することができる
  • 1ピースであれば治療から通常約1ヵ月で噛めるようになる
  • 歯を抜く場合と同程度の手術が必要
  • 体質や疾病(重度の糖尿病など)により治療できない場合がある
  • インプラントは顎骨に埋めるため、細菌感染には十分な注意が必要。正しい清掃習慣と定期検診を受けて長く維持することができる
  • 保険適用外だが医療控除の対象になる
  • 治療本数、部位により異なるが差し歯やブリッジと同程度の費用がかかる


歯内療法・根管治療とは虫歯等によって歯のほぼ中心にある神経が細菌によって感染してしまった場合、もしくは、感染のリスクが非常に高いと判断された場合に一般的に広く行われている治療方法です。歯の保存を考えた場合、歯周治療と同様に非常に重要な治療となります。


一般的な抜歯、軽度な膿瘍切開などについてはアゼリアデンタルクリニックで対処させていただいております。
危険を伴う抜歯、外来にて対応出来ないような処置については 池田市民病院口腔外科/大阪大学歯学部付属病院 等を紹介いたしています。


トップ / 受診の流れ / 院内紹介 / 料金表 / 一般歯科 / 小児歯科 / 予防歯科・歯周病 / 矯正歯科 / 審美歯科 / ホワイトニング / インプラント / 入れ歯 / 訪問歯科